医者を探す

腰痛治療の名医について

激しい腰痛を引き起こす症状としては、ぎっくり腰や坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニアなどがあります。 これらの症状に関しては保存療法が一般的ですが、痛みが軽減しない場合には手術が行われることもあります。 ヘルニア手術などは全国の整形外科で幅広く行われていますが、手術をしても必ずしも完治しない場合もあります。 そのような状況の中で、名医と呼ばれる医師の元には全国から患者が集める傾向にあります。その中には「ヘルニア手術の名医」や「腰痛治療全般の名医」などと呼ばれてテレビなどで紹介されている医師などもいます。 医療機関の場合、ヘルニア手術など多くの症例を手掛けていますが、中には手術に頼らず手技で治す名医もいます。

ヘルニア治療の金額の傾向

ヘルニア手術には症状によっていくつかの方法があります。通常、腰の部分を切開して行う手術の場合は健康保険が適用されますが、最新治療と呼ばれるレーザー治療には健康保険が適用にならないことが多く、体への負担は少ないですが治療費は高額となってしまいます。 また、整体院などでは手技によってヘルニアを治す名医と呼ばれる人もいます。整体院の場合は民間の資格者による施術なので、施術料には健康保険を使用することはできません。そのため施術料は整体院ごとに異なります。数千円程度の施術料が相場となっていますが、名医がいる整体院の場合は相場よりも高めに料金が設定していることもありますし、指名料などがかかる場合もあります。